雪の大谷 雪の壁を歩く

自然のつくりだした光景立山室堂。ゴールデンウィークに行ってもまだ雪は残っています。下界は春から初夏ここはまだ冬と雪が残っています 雪の大谷雪の壁を切り開いてバスが通れるようにした道。そして、そこは歩くことができます。歩けば自然の凄さを知ることができます。 大人も感動する久しく心が錆びついて感動が薄れている人でも感動する。そして、冬山の厳しさをわずかでも経験できますぜひ行ってみてください。

続きを読む

立山室堂 バスから見る雪の大谷

室堂休憩所へ立山有料道路を進んでバスは間もなく室堂休憩所へ。この辺りまでくると雪の壁が高くそびえます。バスから雪の壁を見る歩いて見るのと違う雪の壁。観光バスの座席からでもその雪の壁の上は見ることができません。バスから見ると人の大きさと雪の壁の大きさを比べることができます。自然の産物狭い国土の日本。その日本にもこれだけの自然。そして、これだけ広大な雪の壁があるのだと思い知ることができます。ぜひ行っ…

続きを読む

雪の大谷 室堂から歩いて

室堂の休憩場から 室堂の休憩所まで立山有料道路を利用して バスで向かいます。 室堂休憩所から 歩いて山を下ります。 そして、雪の大谷の一番深いところへ向かいます。 五月でも真冬と同じ気候 5月に雪の大谷に行きました。 季節は冬と同じです。 ちなみに自分は愛知県出身で在住です。 防寒具完備で 向かいました。 それでも、この日は晴れてなく 風が冷たく…

続きを読む